美容診療における対象メニュー

シミ

シミとは、主に皮膚内で作られる色素(メラニン)が沈着したものですが、様々な種類があり、大きく4つのタイプがあります。

①「老人性色素斑(日光黒子)」は紫外線を過剰に浴び続けることが主な原因です。通常は肌のターンオーバーで戻っていくところ、加齢などで代謝が落ちることにより排出されずに残ってしまったメラニン色素が、茶色く丸い色素斑となって肌や皮膚に現れるものです。特に中年以降に増えていきます。

②「雀卵斑(ソバカス)」は遺伝的要素が原因と言われており、鼻を中心として両頬などに散らばるようにできる、1~5mm程度の茶色い小さな斑点のことです。遺伝性が強いと言われ、年齢的には5~6歳の幼児期から出来始めることが多く、思春期にピークを迎え、以降は薄くなっていきますが個人差があります。

③「炎症後色素沈着」は、にきび・怪我・やけどなどで皮膚に負った炎症の痕が残って、褐色のシミとなってしまう状態です。多くは時間と共に徐々に改善されていきますが、最初に負った炎症が強いものだと痕が消えにくい場合があります。

④「肝斑」は30~50代の女性に多く見られる薄茶色のシミで、左右対称に額や頬に広がる色素斑です。原因はよくわかっていませんが、妊娠をきっかけにできることや、ピルの服用でできることがあるため、ホルモンバランスの崩れが影響しているのではないかと言われています。また皮膚の過剰な摩擦やストレス、化粧品なども影響していると考えられています。

シミの治療は原因にもよりますが、何らかの病気が原因でない限りはレーザーによる治療が効果的です(病気によると診断された場合は、その治療が優先されます)。レーザーにより、シミの原因のメラニン色素を破壊して症状を改善します。また、治療と併せて紫外線対策・効果的なスキンケアの適切なアドバイスも行っております。

シミ治療

くすみ

くすみとは肌本来のハリや明るさ、透明感が失われ、肌全体のトーンが暗くなってしまっている状態をいいます。原因はメラニン、角質、糖化、水分量、肌の新陳代謝(ターンオーバー)が乱れていることで起こると考えられています。

たとえば古い角質などが肌に残ってしまうと、皮膚表面が厚くなって透明感が落ちてしまいます。他には乾燥やメイク、紫外線、血行不良などが影響していると考えられており、こうした原因を見極めながら、適切な治療法を選択するのがくすみ治療では重要になります。

当院の治療法としてはレーザートーニングやピーリングなどがあり、事前のカウンセリングで肌に合わせた治療法を提案いたします。

くすみ治療

しわ・たるみ

加齢とともに増えるしわ・たるみは多くの人が悩む肌トラブルです。皮膚を構成しているコラーゲンや弾力をもたらすエラスチン、水分を引き付けるヒアルロン酸などが、加齢や生活習慣の乱れ、紫外線の影響などで破壊されたり減少したりすることで、ハリや弾力が失われ、しわやたるみは発生します。種類としては、次のようなものがあります。

表情じわ
笑ったり、眉間を寄せたりするときに出来るしわが表情じわです。
たるみしわ
加齢による筋肉の衰え、骨の老化、皮膚の脂肪減少などによって、皮膚が重力に逆らえなくなり、顔が下に垂れ下がってしまった状態で、比較的深いしわとなってしまいます。ほうれい線、マリオネット線、ゴルゴ線などが代表例です。
小じわ
肌の乾燥が原因です。乾燥すると皮膚の表面が委縮してキメが荒くなってしまい、小じわが現れます。紫外線や加齢により肌の水分保持機能が低下することも大きく影響します。また、浅く目の周りや口角にできやすいのが特徴です。

しわ・たるみ治療

表情じわの治療にはボトックスが有効です。ボトックスは顔の表情筋の働きを弱めてしわを目立ちにくくさせる効果があり、気になる部位にピンポイントで注入することも可能です。

※ボトックス以外にも、当院では各種しわの原因にアプローチする治療を取り揃えております。カウンセリングの際に患者様ご自身のしわの状態やご要望にあった治療を提案いたします。

美肌

美肌の要素としては、潤い、キメ、ハリ、弾力、ツヤ、さらには血色など様々です。これらは皮膚の状態に関わるものまたは、体調そのものに関わるものもあります。

当院では医師が丁寧にお肌の状態を確認し、美容治療経験豊富な看護師・カウンセラーが、お肌に関する悩みごとやご要望をお伺いして、「適切な治療の選択」と「適切なメンテナンスの継続」を考え、ご提案をさせていただきます。治療機器や料金プランも幅広く取り揃えておりますので、お気軽にご相談ください。

美肌治療

脱毛

  • 脱毛キャンペーン画像
  • 脱毛キャンペーン画像

当院ではレーザーによる医療脱毛を行っています。医療脱毛はサロンなどの美容脱毛と異なり、施術するには医師や看護師などの資格を有している必要があります。

美容脱毛で行われているのは、「光脱毛」という方法のもので、医療資格がないスタッフが扱うものであるため、パワーが低く抑えられており、レーザーのように毛を生やす組織を破壊するような力はありません。そのため、一定期間後にまた生えてくる可能性が高くなっています。一方で、医療者が行う「医療脱毛」は、レーザーを使用することができ、強い照射力で毛を生やす機能そのものを破壊して脱毛する「永久脱毛」が可能になります。

デメリットとして、強いレーザーを照射するため肌の負担は大きくなりますが、医師の管理の下で行うため、何かトラブルがあった場合でもすぐに適切な対処を行えるという安心感があります。また当院では、施術後の肌トラブルを予防するため、事前に丁寧なカウンセリングも行っています。

治療回数について

医療脱毛レーザーでは、ほぼ脱毛が完了するまで、部位にもよりますが5~10回以上の治療回数が必要です。施術時間は部位にもよります。当院では、コース料金は設定しておらず、1回の施術ごとの料金のみとしており、施術ごとの脱毛効果をみて必要な回数だけ行います。効果や痛みなどをチェックしながら、ご希望に応じて続けられるようになっています。

ダウンタイム(副作用)

一時的に赤みが生じることがありますが、数日程度で落ち着きます。

合併症(リスク)

  • 熱ダメージによるやけど、色素沈着のリスクがあります。
  • 毛根周囲のダメージによる炎症(毛嚢炎)やニキビなどが生じることがあります。
  • 少し太めの毛が残る、硬毛化の可能性があります。

※当院では学生の方向けの価格設定をご用意しておりますので、学生の方もお気軽にご相談ください。(中高生対象。小学生は応相談)

医療脱毛 各種料金

  • 医療脱毛画像
  • 医療脱毛画像

痩身

一般的に、有酸素運動と食事管理が有効と言われています。しかし、お仕事などで日々忙しいと運動不足になったり、ストレスからついつい高カロリーな食事をしてしまったりと、ダイエットやエクササイズが続かない、リバウンドしやすいなど、運動・食事の徹底管理で痩身するのは難しい方が多いと思います。

当院では日々忙しい方でも無理なく痩身を行えるエムスカルプトNEOを導入しております。エムスカルプトNEOは従来の痩身治療機器と異なり、筋肉増強と脂肪減少・分解除去を同時に行うといった特徴があります。

痩身治療

肌のメンテナンス

普段から肌をきれいに、またはクリニック等で施術してきれいになった肌を少しでも維持するためには、肌のメンテナンスは欠かせません。しかし、世の中のスキンケア商品は数が多すぎて自分に合うコスメが分からないという方は少なくないと思います。

当院では、美容治療の経験豊富な医師が厳選したスキンケア商品を取り扱いしております。また、一人一人のお悩みを伺い、その方に合う商品やスキンケア方法をアドバイスさせていただきます。お気軽にご相談ください。

スキンケア商品

治療・治療機器

ピコレーザー

ピコレーザー画像

レーザー治療はレーザーの光熱作用を利用してシミの原因となるメラニン色素などを選択的に破壊し、色素沈着を解消します。これにより、ホワイトニングやしわ、毛穴の改善を図ります。

レーザー治療には種類がいくつかありますが、当院では「ピコレーザー」を導入しています。従来のレーザーはナノ秒(10億分の1秒)単位で照射を行っておりましたが、ピコレーザーはそれよりも短いピコ秒(1兆分の1秒)単位での照射を行います。従来のレーザーより薄いシミを除去することができる他、肌の負担や痛みが軽減され、色素沈着も起こりにくくなるといったメリットがあります。

当院で導入しているピコレーザー「エンライトンSR」には3つの照射方法があります。
トーニングとフラクショナルは組み合わせてのセット施術もご用意しております。

①トーニング

ピコレーザーによるトーニングは弱い出力のレーザーを連続的に当て、メラニン色素を徐々に除去していく照射方法です。従来のレーザーは肝斑や、薄いシミに照射すると逆に濃くなり悪化してしまうといったことがありましたが、ピコレーザーのトーニングは肝斑や、薄いシミにも効果を発揮すると言われています。
また、真皮層の張りや弾力のもととなるコラーゲンやエラスチンの生成を促進し、細かいしわや毛穴の開き、たるみなどの改善にも効果的です。
低出力のため、顔全体の治療が可能になり、顔全体のメラニン色素の生成を抑えて、美白へと改善することができます。施術時間も比較的短く、さらに短期間で効果を実感できます。お肌への負担も少なく、痛みやダウンタイムも少ない治療ですので、これからレーザー治療を始める方、またこれまでの治療でダウンタイムが長く感じた方にもおすすめの治療です。

所要時間 5~15分程度。照射は症状に合わせて行いますので、多少前後する場合があります。
痛み わずかですが痛みを感じる場合があります。(ゴムではじく程度)ご希望により、麻酔クリームを使用します。
通院回数 1回でも改善の効果を感じることはできますが、持続的な効果を期待される場合は、4週間に1回、計5~10回の施術を推奨しています。
副作用 熱エネルギーを照射するため、一時的に乾燥します。そのままにしておくと多少の赤みや、軽い湿疹が出現することがありますが、数日で消失します。施術後は丁寧に保湿するようにしましょう。

②フラクショナル

フラクショナルとは、肌にレーザーで微小な穴を開けて肌の再生を促すことにより、しわやニキビ跡、毛穴の開きなど、肌の凹凸の改善効果をもたらす照射方法です。一時的に肌にダメージを与えますが、肌を直す自己治癒力で徐々に修復され、施術前より綺麗になります。

従来のレーザーでは肌の表面自体に穴を開けていましたが、ピコレーザーによるフラクショナルは高密度のピコレーザー照射による衝撃波によって、表皮内に穴を開けるのが特徴で、その刺激でコラーゲンの増殖が活性化し、エラスチンも生成されるようになります。

従来のレーザーに比べて熱発生もほとんどなく、照射後の赤みや黒ずみなど肌表面へのダメージは最小限に抑えられ、痛みやダウンタイムも1日前後と少なくて済むといったメリットがあります。肌の質感アップや、加齢による肌の衰えを改善したい方にもお勧めです。

所要時間 10分程度(範囲による)
痛み 痛みはほとんどありません。(ゴムで弾く程度)ご希望により麻酔クリームを使用します。
通院回数 1回でも高い効果が期待できますが、2~4週間に1回のペースで、計1~5回の治療を推奨しています。
副作用 痛み、赤みなどが出る場合があります。
肌表面へのダメージはほとんどありませんが、術後には薄いかさぶたができます。赤みやヒリヒリ感なども現れますが、当日には治まります。

③スポット

スポットは、高出力のレーザーを特定の狭い範囲に照射する方法です。しみなどの、気になる部分を正確に狙って照射し、破壊、除去することが可能になっています。

高出力のレーザーを照射するため、他のピコレーザーの照射法と比べると痛みが生じやすく、ダウンタイムが少し長めになりますが、短い時間でシミに対して高い除去効果を発揮します。

濃いシミの除去や短期間でシミを除去したい方、お肌のアンチエイジングや改善を早めに実感したい方、今までのレーザー治療で効果が見られなかった方におすすめです。
※薄いシミに対しては悪化する恐れがあるため施術できません。

所要時間 30分~60分程度(範囲や数による)
痛み 痛みはほとんどありませんが(ゴムで弾く程度)、ご希望により麻酔クリームを使用します。
通院回数 1回でも効果は感じられますが、さらに効果を期待される場合は、3~4カ月に1回のペースで、計3~5回の施術を推奨しています。
副作用 施術後、痛み、赤みなどが出る場合があります。また一時的に色素沈着になる場合もあります。施術後は保湿や紫外線対策を行っていただきます。

ピコレーザー料金

メソナJ

メソナJ画像

メソナJとは、メソポレーション法という技術を用いて美容成分を肌の奥まで大量に浸透させる医療機関専用の経皮導入機です。肌に塗るだけでは浸透しないイオン化されていない成分、コラーゲンやヒアルロン酸、成長因子などの高分子の有効成分を複数同時に肌の奥まで浸透させることができます。肌に傷がつかず、ダウンタイムや痛みはほとんどありません。

メソナJの特徴
  • メソナJの特徴01
  • メソナJの特徴02
  • メソナJの特徴03

メソナJの原理 メソポレーション法

メソポレーション法画像

ペン型のプローブで特殊な電気パルスを肌にあてることで、肌の細胞膜に微細な隙間を一時的にあけるエレクトロポレーション法と、ローラー型のプローブで電気反発力・電気浸透力・物理的押力によって皮膚にダメージを与えることなく有効成分を痛みなく真皮層まで経皮導入させる導入法を合わせて「メソポレーション法」とよびます。このメソポレーション法では、通常の塗布に比べ、約300倍、イオン導入法にくらべ約70倍の有効成分が肌に浸透するとされています。

メソナJは、医療機器に求められる厳しい品質規格であるJIS規格やEMC試験等にも合格している唯一の日本製の医療機器で、高品質・高性能で安心性と効果を兼ね備えています。治療終了後から肌の赤みが改善されたり、肌のトーンがアップしたりと、1回目から効果を実感しやすく、痛みやダウンタイムもほとんどありません。

おすすめの方

  • 乾燥が気になる方
  • 赤ら顔や肝斑でお悩みの方
  • 毛穴の開きが気になる方
  • ハリやツヤが欲しい方
  • しみ、くすみが気になる方
  • ニキビでお悩みの方
  • 美白効果が欲しい方
  • 小じわやたるみが気になる方
所要時間 約30分
痛み 痛みはほとんどありません。患者様によっては稀にピリピリ感を感じる方もいますが、個人差があります。
治療間隔 1回でも効果を実感していただけますが、より効果を高めたい、持続させたいという場合は、1ヶ月に1回の治療をおすすめします。
副作用 ダウンタイムはほとんどありません。治療直後に一時的に赤みが出る場合がありますが、徐々に治まります。メイク・入浴は治療直後から可能です。ただし、色素沈着を防ぐため、施術直後はお肌をこすらないようにしてください。
注意事項

以下の方は施術を受けられません。

  • ペースメーカー、埋込み式除細動器、金属プレートを入れている方
  • 重度の心臓疾患、糖尿病のある方
  • 治療部位に大きな瘢痕組織や感染性の皮膚疾患のある方
  • 妊娠中の方

メソナJ料金

使用する医療機器・医薬品について

  • ※メソナJは、日本国内では医薬品医療機器等法上の承認は取得しておりません。
  • ※当院のメソナJは株式会社セレーネメディカルより直接仕入れており、日本では未承認医療機器を医師の責任において使用することが可能です。
  • ※本治療に使用できる同一性能を有する他の国内承認医療機器・医薬品は現在ありません。

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャル画像

従来のケミカルピーリングでは肌に専用の薬剤を塗り、肌の代謝促進を促して角質除去していましたが、ハイドラフェイシャルは美容成分を含んだ水流を使用して除去を行うため、より肌へ負担をかけずにピーリングを行える新しい治療機器です。

1つ目のステップでは、ピーリング剤で皮脂や角質を柔らかくして汚れを浮かし、吸引して物理的に剥離し、ディープクレンジング+ピーリングを行います。2つ目のステップでは毛穴の吸引を行い、汚れを除去して、同時に保湿成分を導入し肌の状態を整えます。3つ目のステップでは、肌に美容成分を導入し、肌を保護しながらツヤを出していきます。

ハイドラフェイシャル6つの機能
  • ハイドラフェイシャル6つの機能
  • ハイドラフェイシャル6つの機能
  • ハイドラフェイシャル6つの機能
  • ハイドラフェイシャル6つの機能
  • ハイドラフェイシャル6つの機能
  • ハイドラフェイシャル6つの機能
ハイドラフェイシャル3ステップ
  • ハイドラフェイシャル3ステップ

米国で特許を取得したボルッテクスフュージョンテクノロジー

特許取得したスパイラルデザインのチップを使用し独自のバキュームテクノロジーを組み合わせることで、渦巻き(ボルテックス)を生み出し、美容成分を含んだ水流で余分な皮脂や角質を優しく剥離し毛穴の汚れを洗い出します。
痛みや、ダウンタイムもほとんどなく、施術後メイクも可能です。
余分な角質、クレンジングで落としきれないメイク汚れや、毛穴の角栓黒ずみを一気にきれいにすることができ、乾燥肌やオイリー肌、荒れ肌、ニキビ肌などに幅広い効果が期待できます。更に、汚れを落とすだけでなく真皮のコラーゲン増生を促進し、ハリツヤくすみ乾燥も予防することができます。

オススメの方

  • 毛穴の黒ずみ角栓
  • 毛穴のつまり
  • 毛穴の開き
  • ニキビ肌
  • オイリー肌
  • くすみ小じわ
  • メイクのノリを良くしたい
  • 肌のざらつき
所要時間 約30分
痛み 痛みはほとんどない。稀にピリピリ感を感じる方もいますが、個人差があります。
治療間隔 通常、1ヶ月に1回のペースで5回ほど施術を受けるとより効果が実感できます。
副作用 ダウンタイムはほとんどありません。施術後すぐにメイク可能です。施術後に肌が赤くなったり、紫外線を浴びると、色素沈着やシミが発生する場合があります。
注意事項

以下の方は施術を受けられない場合があります。

  • アスピリン喘息などアスピリンアレルギーがある方
  • 現在日焼けをしている、また近日中に日焼けをする予定のある方
  • 体調が優れない方
  • 肺に炎症の症状がある方
  • 3日以内にピーリング効果がある薬剤や石鹸などを使用している方
  • 1ヶ月以内にピーリングの施術を受けている方
  • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方

ハイドラフェイシャル料金

エムスカルプトNEO

エムスカルプトNEO画像

美しい体を作っていくためには、脂肪を減らし、筋肉を強化していく必要があります。当院で導入しているエムスカルプトNEOは、筋肉増強と脂肪減少・分解を促進する「シンクロ波」と「HIFEM+」の2つのエネルギーを同時に照射することのできる医療機器です。

  • エムスカルプトNEO画像
  • エムスカルプトNEO画像

加熱効果で脂肪を除去するRF技術の「シンクロ波」と、筋肉に作用する「HIFEM+(高密度焦点式電磁)」の同時照射は、今までは物理的に不可能と言われていましたが、エムスカルプトNEO独自の設計によってこれを可能としました。

「シンクロ波」は皮下組織における加熱効果を誘発するエネルギーで、その加熱効果により、治療部位の血液循環が改善。その結果、血液に含まれている酸素と栄養素の供給が向上し、筋肉組織の再生および成長が促進されます。また脂肪細胞が、42〜43°Cを超える温度に一定期間さらされると、細胞の自然死(アポトーシス)が始まり脂肪細胞の分解に至って、数週間にわたって体外へ排出されます。

「HIFEM+」は、組織の深部まで到達する高密度焦点式電磁を照射し、対象部位において、1回の施術で約2万回の筋収縮を発生させます。 通常のトレーニングでは再現できない筋収縮の強度および回数を実現し、筋肉増強を促します。

臨床データ(※)では、平均30%の脂肪減少および平均25%の筋肉増加が報告されています。
※1クール3回、CT、MRI、超音波検査などによる臨床データ

  • エムスカルプトNEO画像
  • エムスカルプトNEO画像

エムスカルプトNEOは、腹部、臀部、前もも、後もも、外もも、内もも、二頭筋、三頭筋、脹脛など、様々な気になる部分に施術可能です。施術は対象部位に専用アプリケーターを装着して行います。

所要時間 1回につき30分間
痛み 痛みはありません。ただし通常の運動よりも筋収縮が強いため、不快感を伴う場合があります。
治療間隔 1~2週間隔で4回実施(患者様のニーズに合わせて、医師が治療計画を提案します)
副作用 通常の運動と同じように、翌日に筋肉痛が発生する場合があります。個人差はありますが、筋肉痛は平均2~4日間続き、最長では1週間続く例もあります。筋肉痛が出ない方もいます。
治療後に一時的な紅斑あるいは皮膚の赤みが発生する場合がありますが日常生活に支障はなく、通常48時間以内に治まります。
(過度な加熱のため、皮膚の火傷や水疱などが起こることがあります)
注意事項
  • 妊娠中の方
  • ペースメーカーを有する方
  • 治療部位の周辺に金属インプラントやタトゥーのある方等

(詳細については、治療を受ける前に医師へご相談ください)

エムスカルプトNEO料金

ボトックス

ボトックスとは、しわやたるみなどの部位に対して、ボツリヌス菌毒素製剤を注射することで、しわやたるみを改善する治療法です。2002年にアメリカでFDAの認可を得てから、世界中で行われるようになりました。

ボツリヌス・トキシンと呼ばれる成分を注入しますが、毒素といっても、人体に有用なたんぱく質のみを抽出し、希釈して使用する安全なものです。このボツリヌス・トキシンには神経伝達物質アセチルコリンの分泌を抑制し、表情筋を弛緩させ、しわが改善する効果があります。

眉間の縦じわや額の横じわ、目じりのしわ「カラスの足跡」、顎の「梅干しじわ」などに有効なほか、エラの張り出しを解消して小顔効果をもたらしたり、笑った時に歯茎が見えるガミースマイルを改善したり、ふくらはぎをすっきりとさせるなどの効果があります。さらにボトックス注射は、わき汗の過剰分泌を抑える治療にも有効です。

施術時間が短く、痛みや腫れも少ないのが特徴で、受診していただきやすい施術です。しわへの注入の場合、施術翌週くらいから徐々に効果が現れ始め、3~6カ月程効果が持続します。部位やしわの状態によって適切な注入量が異なるので医師とご相談ください。

所要時間 1部位につき5~10分
痛み 個人差があります。ご希望により麻酔テープや麻酔クリームを使用
持続期間
治療間隔
効果は早ければ2~3日後に現れ、個人差はありますが、1回の注射で3~6ヵ月ほど持続し、その後だんだんと戻っていきます。
ボトックスの効果を継続させたい場合は、前の効果が消える前に施術を受けることがポイントとなります。一般的にボトックス注射は、繰り返し施術をすることで、元に戻りにくくなり、施術間隔の期間は長くなってくると言われています。
ただし、次のボトックスを行うためには、基本的に3ヶ月以上の間隔を空ける必要があります。
ボトックスは、施術をやめても元の状態に戻るだけで、悪化することはないため、いつでもやめることが可能です。
副作用
  • 稀に注射部位に内出血、周辺部に赤みが出ることがあります。これらは通常は一過性のもので、1週間ほどで目立たなくなります。
  • 注射後、眉が下がって重く感じたり、表情が不自然になる可能性がありますが、効果が切れれば完全に元に戻ります。
  • まれにアレルギーや頭痛が起こる可能性があります。その場合、速やかに対処いたします。
注意事項

妊婦や授乳中の方、妊娠の予定のある方人により効果の実感が得られなかったり、または改善の効果が低いことがあります。

ボトックス料金